« やっと… | トップページ | 納豆が »

お通夜の映像

風見しんごさんの娘さんのお通夜のコメントを聞いた。胸が痛い。こっちまで悲しくて悔しい気持ちになってしまう。

どんな言葉も何にもならないんだろう。

私も知り合いの人で子供さんを亡くした人がいる。病気、水難事故、そして交通事故。どれもとても見ていられなかった。何も言ってあげられなかった。親が子供を送るなんて、順番ではないなんて、この世に神様はいないんではないかって。

突然いなくなるってこと。自分自身に置き換えてみると気が狂いそうになる。

えみるちゃんも学校に行くとき事故に遭って、自宅から150メートルくらいしか離れていなかったらしい。おじいちゃんが玄関で見送ったって。うちのこの友達も家から150メートルくらいしか離れていなくて、お父さんが見送ったすぐあとに事故に遭って亡くなった。

事故って突然訪れる。覚悟もしていないから。さっきは元気だったのに…。さよならも言えない。

周りの人も悔しいけど、ご両親やそして本人が一番悔しいんだろうと思う。

加害者に対して えみるちゃんがけんかが嫌いだったから、今は言えないって。本当なら悔しくてぶつけてしまいたいはずなのに。

こういう話を聞くと命について考える。人間でも動物でも、そして植物だって。与えられた命だから 大切にしなくては。文句ばかり言っててはバチがあたりそうだ。 

|

« やっと… | トップページ | 納豆が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おーぺいこさん
本当に、周りから見ていても、口をしっかりと閉じて悔しさを噛み締めてるもが、とても良く観て解る
どうして・・何故・・と・・言う事ですよね、
悔やんでも悔やみ切れない、心の葛藤が一杯有るでしょう、えみるちゃんも・何故・如何して・両親を探しているかも知れませんね・・
脇見運転が多い昨今、
神様から頂いた命だけれど、逝くのは早いよね・・
マダマダ是からなのに・・悔しい思いは、生涯残るでしょうね・・残念です・・

投稿: aki | 2007年1月20日 (土) 20時15分

私はその映像を見ていませんが、こちらへ来てすぐ「お通夜の映像」というタイトルにギクってなりました。私の今日のタイトルも「お通夜」だったので。
従兄弟のお兄ちゃん、不慮の事故で亡くなりました。伯母は見ていられないほど気の毒でした。
祖母の義母も自分の息子(祖母の夫)を自分より早くに病気で亡くしました。祖母も自分の息子(母の弟)を自分より早く病気で亡くし、なんだか親不孝一家のようです・・・。
私も数年前の交通事故で死ぬ所、運がよく助かりました。親不孝にならなくて良かった。

投稿: グッピーちゃん | 2007年1月20日 (土) 22時10分

akiさま
どうしてうちの子なの?って言う気持ちですよね。何にも悪いことしてないのにって。
来月11歳のお誕生日のお祝いをするって言ってましたが、寂しいお誕生日ですね。
親を送るのは悲しいと思うけどそれでも順番だからとあきらめもつくかもしれません。でも子供となると…。いつかテレビで元気な彼の顔を見ることができる日を待っていたいですね。

投稿: おーぺいこ | 2007年1月20日 (土) 23時29分

グッピーちゃん
私も伺ってびっくり、同じようなタイトルで。
グッピーちゃんも交通事故で大変だったんですか。本当に良かったですね。順番が違うのは本当に親不孝ですからね。
自分自身も交通事故に気をつけなくては。どちらにもなりうることですから。

投稿: おーぺいこ | 2007年1月20日 (土) 23時32分

おーぺいこさん こんばんは
子供を持つ親として、胸が締め付けられるようでした。どの子も外に一歩出ると心配ですが、三女は小学生でダブってしまって、外に出すのが怖くなりました。
特に小さい子って信号も車も信じているから、自分が守っている限り、大丈夫と思っているみたいです。うちの子は大丈夫じゃなくて、子供はやっぱり親より先になんかしんじゃいけないです!!
運転する人は、私を含めて凶器を動かしているんだと言う事を心に止めて運転しなくちゃいけないですよね!

投稿: マヤmama | 2007年1月21日 (日) 01時50分

マヤmamaさま
本当に胸が締め付けられる思いで見てしまいました。
運転する人は本当に細心の注意を払って運転しなければと思います。昨夜飲酒のトラックに追突され車が炎上して幼い子供2人が焼死した、事故についてのテレビ放送があったみたいで少しだけ見ました。あんな悲惨な事故があっても飲酒運転はなくならず、福岡の事故が起きてしまったんですよね。
車は走る凶器ですね。それを肝に銘じないと。

投稿: おーぺいこ | 2007年1月21日 (日) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193662/13585647

この記事へのトラックバック一覧です: お通夜の映像:

« やっと… | トップページ | 納豆が »