« 休日のある日 | トップページ | 行けることになりました »

秋に楽しみが

この秋 東野圭吾氏の 『さまよう刃』 がついに映画になります

娘を殺された父親役に 『博士の愛した数式』 以来の主演作となる寺尾聰さんが演じるそうです。

東野圭吾の本はたくさん読んだけど(ただ今休憩中だけどね)

一番考えさせられて怖かったのがこの

『さまよう刃』

本のほうはあまりに残忍な犯人の少年達 犯罪被害者である父親の心の葛藤

少年法で守られている少年達やこれから始まる裁判員制度で、これから自分達がもしかしたらこういう事件に立ち会うことがあるかもしれないと思うとなんだか複雑だった

こんな重い内容の本が映画になるとどんなんだろう?

ちょっと楽しみだけど 怖いです。

|

« 休日のある日 | トップページ | 行けることになりました »

コメント

おーぺいこさん、お早うございます。
コメントありがとうございます。
ちょっと咲きかけの桜が好きなグッピーです。
東野圭吾氏の映画、楽しみですね。O君に本を借りて読んでみます・・・!

投稿: グッピーちゃん | 2009年4月 9日 (木) 07時44分

グッピーちゃん ありがとうございます
グッピーちゃんお気に入りの桜はまた来年ですね。
今日は暑かった~!!
もう夏?って思うくらい
映画 とっても楽しみです。是非読んでみてください。ただしとてもつらくなると思います。覚悟をしたほうがいいかも

投稿: おーぺいこ | 2009年4月 9日 (木) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日のある日 | トップページ | 行けることになりました »