« え~?どういうこと | トップページ | ガーベラ »

たった1滴で

すごいことだよ
たった1滴の血液からips細胞を作ることに成功したんだって。

今朝の新聞によると、今までは皮膚細胞を採取していたので小さな子では難しかったけど、検査で採取した血液からでもOKなんだって。
たった1滴の血液だったら赤ちゃんだって可能ってことなんだろうね。
期間も今までは2ヶ月半くらいかかっていたのが最速25日でできるんだってね。

いいこと尽くめらしいよ

難しいことはわからないけど 細胞ができるってことはたとえばアルツハイマーみたいに脳が萎縮してたとしても新しく脳が再生できるのかなあ。癌になってもその部分をすべて取り替えることも出来るってこと?心臓も再生できるの?

実用化されたら、海外で移植を受けなくてもいいし、脳死移植だって考えなくてもいいかも

1日も早く実現されたらいいね まあ私が生きている間は無理かなあ?

|

« え~?どういうこと | トップページ | ガーベラ »

コメント

おーぺいこさん、こんばんは。
医学は日進月歩ですネ
科学は神の領域に近づいてるような気がします。
どこまで許されるのか・・・。
でも、病に苦しんでいる人には朗報です

投稿: kazu | 2010年7月 2日 (金) 22時48分

kazuさま ありがとうございます
倫理の問題はありますね。
ある程度の線引きは必要ですよね。
ただ病気で苦しんでいる人には朗報ですよね。
何でもそうですが、いいほうに使って欲しいですね。

投稿: おーぺいこ | 2010年7月 3日 (土) 16時30分

おーぺいこさん、こんばんは。
このニュース、本当に心臓病の患者さんは待ち望んでいたニュースですね。私の父には間に合わないけど、きっと、近い将来、心臓病で苦しんでいる人たちが救われる日が来ることを心から願っています。

投稿: グッピーちゃん | 2010年7月 3日 (土) 21時44分

グッピーちゃん ありがとうございます
病気の人にとっては待ち望んでいたニュースですよね。
海外移植はお金もかかるし、日本で脳死移植を待つにしてもいつになるかわからないし、人の死を待ち望むみたいで嫌だろうし。
こういう先進医療にはお金をかけて欲しいものだと思うのですが。

投稿: おーぺいこ | 2010年7月 4日 (日) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« え~?どういうこと | トップページ | ガーベラ »